-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-07-30 08:35 | カテゴリ:健康管理
今月も月末のフィラリアチュアブル薬を三匹に与えました。
リリとボビーはやはり飛びついて食べてくれます。
なんとショコラは、チュアブルおやつとお薬の違いをちゃんと
判断しているみたいで、おやつだけをしっかり食べてお薬だけを
残していました。
ショコラの大好きなボーロおやつを砕いて粉にして上からふりかけて
なんとかチュアブル薬も食べてくれましたが、ショコラへの対策は
今後も必要みたいです。
2007-06-30 11:20 | カテゴリ:健康管理
またまた、月末で今年二回目のフィラリアのチュアブル
をあげました。
前回同様、ボビーとリリは大喜びで飛びついて食べて
くれました。
前回、食べてくれなかったショコラは、チュアブル薬に
チュアブルおやつを一緒にあげたら、大喜びで素直に
全部食べてくれました。

これでやっと三匹一緒に素直にお薬を食べてくれるように
なってくれてまずは一安心です。
2007-06-01 09:21 | カテゴリ:健康管理
ショコラのフィラリアのチュアブルタイプのお薬を
喜んで食べてもらえる為に、チーズ入りの角切り
ジャーキーのおやつを見つけて購入してみました。

ボビーとリリは、案の定大喜びで飛びついて食べて
くれましたが、ショコラは、おやつでも最初はまだ
警戒中で、鼻先で匂い確認、前足でコロコロと転がして
遊びながら様子を見て居ましたが、しばらくしたら
食べてくれました。
一日おきに二個までとして様子を見ながら与えてみて、
ジャーキーおやつ二回目の今日は、まだ様子を見ながら
は変わらないですが、だいぶショコラが食べてくれる
まだの時間が短くなりつつ有り、歯ごたえにも馴染んで
くれつつ有るように感じてきました。
このまま、角切りジャーキーおやつで馴染んでくれたら、
来月末には、チュアブルお薬だけで食べてくれるか
チャレンジしてみて、駄目ならば角切りおやつとお薬を
小さくしてから混ぜて匂い、見た目もごまかして与える
方法をとってみようと思っています。

ショコラがなんとか、ジャーキーに馴染んでくれつつ有り
ホッと一息つけるかもと思いきや、今度は、ボビーとリリ
がジャーキーおやつを貰う為にドライフードのご飯を残し
たり、食べなかったりという状態が出てきちゃいました。

ご飯を食べない子には、おやつをあげない作戦で、ちゃんと
ご飯を食べたショコラだけジャーキーおやつをあげて様子を
見て、なんとかボビーとリリもまずはご飯を食べたら、
大好きおやつが貰えると理解してくれつつ有るのですが、
大好き過ぎると選り好み、食べ好みが始まってしまうし
本当に三匹の性格がまったくバラバラなだけに、どの子にも
ちゃんと理解して貰える為の躾や方法を考えて見つける事
躾と体調管理の大変さを実感させて貰っちゃいます。
2007-05-30 09:27 | カテゴリ:健康管理
五月の月末で、今日から今年のフィラリア投薬の開始です。
去年は錠剤でかなり苦戦していたので、今年はチュアブルタイプの
お薬を頂いてきました。
フロントラインも月に一回なので、忘れないように同じ日で続けて
いくようにしました。
まずは、フロントラインをしてから、それぞれを一匹ずつケージに
分けてフィラリアのチュアブルです。

ボビーとリリは、チュアブルタイプで大喜びですぐに食べてくれて
  もっと欲しいよー
攻撃で無事に投薬完
今年は、チュアブルにて本当に良かったと思ったのもつかの間

最後のショコラでチュアブルでも苦戦しちゃいました。
我が家でもショコラだけは、初めての物は、たとえ おやつ でも
最初は警戒して絶対にたべてくれない子なのです。
新しいおやつも、何回か同じ物を続けて与えていると、ボビーやリリが
喜んで食べている様子を見たり、横取りされそうになって慌てて食べた
後から、味や匂いに慣れて喜んで食べてくれるようになる子なのです。
なので、初めてのフィラリアチュアブルでも、かなり苦戦しました。
(..=) クンクン…と匂いチェックして食べてくれません。
小さくして大好きなおやつと混ぜても、ちゃんとチュアブルだけを
より分けて残してくれちゃいます。

ここでおやつであれば、ボビーやリリを一緒にして奪い合い状態になって
一度負けてしまうと、次からは自分から進んで食べてくれるように
なってくれるのですが、さすがにお薬なので、ショコラだけは食べて
いない状態という訳にもいかず、大好きなおやつクッキーを砕いて
粉状にして、そのお粉をまぶして匂いをごまかして、一匹で放置したら
なんとかかなりたってから警戒しながらも食べてくれました。

我が家では、今までチュアブルタイプのおやつをあげた事も無くて
食感もまったくの初めてだった結果なのかもです。

食べ慣れさせると言っても、フィラリアのお薬は次に一回の月末だけで
次は、来月末ですがら、ショコラだけは、下手したら毎月同じ状態が
続くかもです。

ワンコの嗅覚の凄さをいつもショコラで感じさせられます。

来月の月末の投薬までに、チュアブルタイプの似たおやつを探すか
ご飯は、ドライフードで喜んで食べてくれるのに、お薬を食べさせる為に
ふりかけタイプを餌にかけて食べてもらうようにして、チュアブルも
ふりかけでごまかす方法を取ろうか、かなり迷っちゃうショコラさん
です。

この性格は、お散歩時に拾い食いが出来ないという面なのでは大活躍
してくれたりもするのですが…

今日のチュアブルの味と匂いを来月まで持続して覚えてくれていたら
大喜びなのですが、難しそうです。

ショコラだけ錠剤に戻すとしても、飲んだふりをしてしばらく口に入れて
私が目を離したらぺっと吐き出すのもショコラが一番天才さんでした。
2006-11-30 08:09 | カテゴリ:健康管理
今月が今年最後の三匹へのフィラリアの投薬です。
ボビーは二回目に飲み込んでくれました。
リリは、やはり自分で喜んで食べてくれます。
ショコラは、口を開けられて、薬を入れられる事が
苦手なので、二回薬を吐き出して、三回目にやっと
無事に飲み込んでくれました。
来年も、リリが喜んで薬を飲んでくれると良いのですが、
皆が自分から飲めるお薬を動物病院で聞いてみたいと
思います。
いつまでも元気で一緒に過ごして貰う為にも、三匹の
健康管理今後もちゃんと気をあげなくてはと思います。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。